話そうよ。マタニティ、トコちゃんベルト、モーブラ、ミサトっ子ぞうり、何でも!

妊婦さんや子育てママたちに、トコちゃんベルト、モーブラ、ミサトっ子ぞうりなど、口コミで人気の商品を紹介する、ハッピーマタニティ通販とママ・チョイス特撰ショップ。お客様担当は、私、みんなのケロヨンです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風来るのか、来ないのか?

 わたしのお産サポート・ノート 
今焦って仕事中。
帰るまでお天気持ってほしい。
「わたしのお産サポート・ノート」が書籍のみのご注文の場合、送料無料になりました。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

「ミツバチの羽音と地球の回転」inあざみ野 

こんにちは ケロヨンです。

7/1、ドキュメンタリー映画「ミツバチの羽音と地球の回転」を観てきました。

この作品「脱原発」を訴える山口県の祝島の島民とスウェーデンの住民達の暮らしをおった映画です。
自然と共生しながら「持続可能な社会」を求めて生きようとする祝島の人々の暮らしは心に響くものがありました。

ここでの住民リーダーは「ひじき」を採ってネットで販売をしているが、
毎週月曜日は原発反対の講義デモを島民全員で行っている。
そうしなければ、原発の工事が進んでしまうから。
自分の本来の仕事より抗議に費やす時間がほとんどを締めている。

原発工事を行おうとしている中国電力の人は、島民の意見を聞いたとき「そうだよね」ってどうして思わないんだろう。思ってても仕事だからと割り切ってるの?

だって、島民の言っていることは、正しいんだもん。
しかも原発の怖さも今回の地震で分かったはず・・・じゃないの??
それでも原発をもっと増やそうとしている不思議でしょうがない。

電力会社の言い分は、第一次産業を続けてたって未来はない。原発は地域の雇用を増やし、産業を活性化する・・・と思っている。(思うようにしているのか・・・)

いろんな犠牲があって、何が活性化?第一次産業なくして私達生きていける?

結局、ひとつの電力会社からしか電力を買えないという独占体勢になっている事実があるから、
こんな事になるんだよ。

映画内でスウェーデンの人に「日本人は電力選べないの_?_?_」とものすごく驚かれた。
そして「ダメだね。それは替えなきゃ」って。

だよね。
そうなんだよ。

このままじゃダメなんだよ。
ってことに、日本人一人一人が気づかなきゃいけないんだよ。
だから、自らの足で、耳で情報を得なきゃ行けないんです。

自分の未来もそのまたもっと先の未来も、良くするも悪くするも人間次第。
今それを考える良いチャンスだと思わせる、ドキュメンタリーでした。

是非国民全員が観てほしい!!
そしてみんなで考える場所がもっと出来たら、きっと変われるような気がする。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。